消費者金融のおまとめローンの仕組みを知りたい

消費者金融で増加しているローン商品に、おまとめローンというものがあります。これはいくつかある借金を一社で借り変えて、借金一本化を行って、返済で感じるストレスや手間などを解消しましょう、というサービスとなりますが、消費者金融では実際にお金を借りないというパターンもあるそうです。


消費者金融でお金を借りないローンってどうゆうこと?

まず、おまとめローンを利用する場合には、最低でも2社以上からの借り入れがあることが条件となります。そうすると2社分の返済日と返済に関する操作などを必要としますよね?そこで2社分の借金をまるごと、おまとめローンを扱う会社で借り換えるのです。A社とB社で10万円ずつ借りている場合、C社で20万円のローンを利用して、C社からA社とB社へ返済を代行してもらうという仕組みです。


総量規制から除外される理由は?

消費者金融では、年収の3分の1以上は借りることができないという法律があるのですが、おまとめローンの場合は、新しく融資を受けるわけではないことや、借りている借金をスムーズに返済することを目的とするローンという特徴、返済する金額がまとまると金額が高くなるというローンの特性から、総量規制対象外の商品となっているそうです。

Comments are closed.