消費者金融の選び方

お金を借りるとなるとまずはカードを作る契約をします。申込書を書いて審査を受けてカードを受け取ってキャッシングして。その前にまずやること。それは契約する消費者金融を選ぶことです。
間違ってお金をむさぼり取られるような消費者金融を選んでしまったら、あなたの人生は魚の餌にしたようなものです。
今回はそのようなことにならないようしっかり消費者金融を選ぶ方法について学びましょう。


<返済方法を決める>

兎にも角にもお金を借りるのは良いですが、借りた後のことが一番重要です。「借りたものは返す。」返さないのは小学校の時に味わったゲームカセットだけで充分ですね。そこでお金を返す際の返済方法について考察します。

【返済方法の種類】
・一括払い
・分割払い
・リボ払い

おおまかな種別として上記三種類を例にあげました。まずは一括払いですがこれはもう短期決戦な支払方法ですね。今月の給料まで手持ちが足りなくて携帯が止まっちゃう!そんな方は一括払いで必要最低限の経費のみ借り入れするようにしましょう。

分割払いは2回や3回などに分けて返済していく方法です。クレジット払いをする際にレジで何回にするか聞かれますよね、一括でなんて言ったら格好良くて惚れてしまいますが、無理せず返せる金額にするために分割を選択しましょう。

リボ払いは一定の金額を支払う返済方法です。月々4,000円ぽっきりで返済していくことも可能で、毎月の返済額を低くしたい方はこの方法を選択します。


<金利が安い消費者金融を探す>

返済方法を決めたところでようやく消費者金融の選択に入る訳ですが、どの支払方法にするかによってとても大きく変わってくる項目が「金利」です。

一括払いをしたい方であれば30日間無利息というキャンペーンを実施している会社を選ぶと、実質タダでお金を借りて返すことになるためお得と言えます。分割払いでも回数によって無利息で抑えることが可能です。
しかしリボ払いを選択した場合は、ありとあらゆる会社をインターネットで調べ上げて金利が最も低い会社を選ぶということをおすすめします。何故ならリボ払いは月々の返済額を抑えることが出来る反面長期での返済になるため、金利が多い程利息の返済額がどんどん雪だるまのように増えてしまうためです。
最近が後からリボ払いにした支払金額の残りのお金を一括で返済することが出来る会社もあるため、そのようなサービスを提供している消費者金融を選ぶというのも手です。

お金を借りた後にはしっかり返済をして、一生借金に付きまとわれるような生き方は避けるようにしましょう。消費者金融の餌になってしまっては、骨さえ残らない人生となってしまいます。自分が安心して返済出来る会社を選んでクレジットカードを作りましょう。

Comments are closed.